体温を10日間測ってみた

コロナウイルス感染症が広まって以来、体温を測る機会が増えた方も多いと思います。今回のブログは、1日複数回の体温測定を10日間やってみたときのメモです。

さっそくですが、結果は以下のようになりました。測定した10日間は、特に体調が悪かったわけでもないので、これが「平熱」ということになるのでしょうか。

意外とばらつくんだな、ということに気付けました。低いときは35.8℃くらい、高いときは36.7℃くらいだったので、1℃くらいの範囲を上下していたということになります。

body_temp.png

個々の測定結果は5回の測定から導出した平均と誤差からなっています。平均や誤差は以下のような式を用いて計算し、図には「平均±標準誤差」を載せています。

error.png

上記の誤差は「偶然誤差」と呼ばれるもので、「系統誤差」と呼ばれる誤差については考慮にいれていません。誤差について、より詳しく知りたい方は以下のサイトや本などを参照して下さい。

ちなみに、グラフ描画のスクリプトは以下です。
※測定日の区切り線を書くために「stat_bodytemp_lines.txt」というファイルを別に作っています。

set terminal postscript enhanced eps color "Times" 25
set output "stat_bodytemp20210220.eps"
unset key
set xr[0:50]
set yr[35.6:36.8]
set label "1st" at 0.7,35.65
set label "2nd" at 5.5,35.65
set label "3rd" at 10.8,35.65
set label "4th" at 16.0,35.65
set label "5th" at 21.0,35.65
set label "6th" at 26.0,35.65
set label "7th" at 31.0,35.65
set label "8th" at 36.0,35.65
set label "9th" at 41.0,35.65
set label "10th" at 45.4,35.65
unset xtics
set ytics 0.2
set xl"{/=30 Date}"
set yl"{/=30 Body temperature [{/Symbol \260}C]}"
plot"stat_bodytemp.txt" u 2:3:6 with yerrorbars pt 7 ps 1.5 lw 3, "stat_bodytemp_lines.txt" smooth unique lw 3 lc rgb "grey10"

この記事へのコメント